エクサム、2020年2月末での業務休止を発表─『アルカナハート』シリーズなどを開発、進行中の業務はTEAM ARCANAへ移行 | GameBusiness.jp

エクサム、2020年2月末での業務休止を発表─『アルカナハート』シリーズなどを開発、進行中の業務はTEAM ARCANAへ移行

エクサムが2020年2月末をもって全ての業務を休止すると発表。『アルカナハート』『ニトロプラス ブラスターズ』などの美少女2D対戦格闘ゲームを開発。

企業動向 発表
エクサムは同社の公式ホームページにて、2020年2月末をもって全ての業務を休止すると発表しました。

エクサムは2007年3月に設立。『アルカナハート』シリーズや『デモンブライド』、『ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-』、『ミリオンアーサー アルカナブラッド』といった多くの2D対戦格闘ゲームを手掛けてきました。

同社は本件について、「今回、業務休止という決断を致しましたが、アーケード業界や、格闘ゲームの発展という設立当初の目的において、一定の役割を果たせたものと思っております」とコメント。

なお、進行中の開発業務や運営、製品サポートなどはTEAM ARCANAに引き継がれるとのこと。多くのユーザーや関係各社に感謝するとし、「長らくのご愛好、誠にありがとうございました。」と報告を結んでいます。

【株式会社エクサムの業務につきましてのご報告】
http://www.examu.co.jp/company.html
《ねんね太郎@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら