より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露! | GameBusiness.jp

より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!

2018年にFacebookのイベントで初公開されたOculusの次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome」ですが、Facebook Reality Labs(FRL)は本日行われたOculus Connect 6のキーノートにおいて、最新バージョンとなる「Half Dome 3」を披露しました。

市場 IP
より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!
  • より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!
  • より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!
  • より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!

2018年にFacebookのイベントで初公開されたOculusの次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome」ですが、Facebook Reality Labs(FRL)は本日行われたOculus Connect 6のキーノートにおいて、最新バージョンとなる「Half Dome 3」を披露しました。

左から「Half Dome」「Half Dome 2」「Half Dome 3」

この次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome」では、広い視野角に加えてVR内で物を目に近づけたときにぼやけないよう焦点を調節する機能(バリフォーカル、可変焦点)を特色としています。「Half Dome」「Half Dome 2」では機械的にレンズの位置を変えて調節していたものの、「Half Dome 3」では液晶レンズを採用することにより大幅な小型化を実現。重量も「Half Dome」に比べて200グラム削減できたとのことです。


「Half Dome」はまだ開発中ですが、この進化度合いを見るとVRの将来がますます楽しみになりますね。実用化された時には一体どこまで進化しているのでしょうか。今後の発展に期待です。

「Half Dome」の話題は1:40:20あたりから
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら