YouTube本社で銃撃事件が発生―重軽傷者3名、容疑者は死亡か | GameBusiness.jp

YouTube本社で銃撃事件が発生―重軽傷者3名、容疑者は死亡か

その他 事件


日本時間2018年4月4日未明、映像配信サイト「YouTube」のアメリカ・カリフォルニア州にある本社が銃撃された模様です。

海外紙LAタイムズによれば、この銃撃はYouTube本社の、外部からアクセスしやすい屋外エリアにて発生したもの。女性2名と男性1名が被害に遭い、病院に搬送されました(搬送人数自体は4名)。男性は重体、女性はそれぞれ重傷と軽傷であるとのことです。また、警察発表によれば、容疑者とみられる女性は銃を用い自殺したとしています。

死亡した女性とYouTubeの関係性は現時点では不明となっており、容疑者の動機など真相の究明が待たれるところです。なお、YouTubeでは先日、銃のフルオート化改造や、主に当該の改造に関連した銃器用アクセサリの販売・製造に関する映像の投稿を禁じるポリシーの変更を行っていました。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら