Twitch生放送にて元動物看護師ストリーマーが“犬”への意図的な医療ミスを告白、炎上に | GameBusiness.jp

Twitch生放送にて元動物看護師ストリーマーが“犬”への意図的な医療ミスを告白、炎上に

ストリーミング配信大手Twitchにて行われた、あるストリーミングショーで、重大な犯罪行為の告白が行われ、大きな炎上を招いている模様です。

その他 事件

ストリーミング配信大手Twitchにて行われた、あるストリーミングショーで、重大な犯罪行為の告白が行われ、大きな炎上を招いている模様です。

海外メディアShackNewsによれば、ストリーマーRajjPatel氏が行ったあるショーがこの告白の舞台。ゲストとして招かれていた元動物看護師のストリーマーSimone Scott氏(AqualaGamer)が、トークテーマとして「今までにやった最悪のこと」を聞かれた際に、なんと、「動物看護師として働いていた際に、誰かの犬を意図的に殺しました」と意図的な“医療ミス”を告白。その場のトークはその後も軽い雰囲気で進行しました。


しかしながら、Patel氏はストリーミング後Twitterにて、動物への虐待が許されない行為であると指摘。そのような人間が居ることが信じられないとしながらも、Scott氏の今後のショーへの登場を禁じたとしました。


他方、Scott氏はこの“医療ミス”は今まで露見しなかったとして反省の色も見せない素振り。当然の結果として更なる炎上を招いた模様。最終的には責任逃れかは不明ですが、Twitterにて告白自体の虚偽を示唆しています。

勿論、今回の告白が本当に真実であったのかを知る方法はありません。ですが、Twitch元々ゲーマーのためのストリーミングプラットフォームとして発展してきた側面があります。少なくとも、今後ストリーマーのモラルが更に低下し、ゲームからかけ離れた犯罪自慢のような行為が幅を利かせる空間とならないことを願うばかりではないでしょうか。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら