ネクソン、育児短時間勤務の対象を拡大…小学校卒業まで育児短時間勤務が可能に | GameBusiness.jp

ネクソン、育児短時間勤務の対象を拡大…小学校卒業まで育児短時間勤務が可能に

ネクソンは、就業規則、育児休業規定を改定し、育児短時間勤務の対象者となる従業員の範囲を拡大しました。対象者は「小学校を卒業するまでの子と同居し養育する従業員」までとのこと。

企業動向 発表
ネクソンは、就業規則、育児休業規定を改定し、育児短時間勤務の対象者となる従業員の範囲を拡大しました。より多くの従業員が働きやすい環境づくりを目指しての改定となります。

対象者は「小学校就学の始期に達するまでの子と同居し養育する従業員」から、「小学校を卒業するまでの子と同居し養育する従業員」までに改正されました。

改定前基準の育児短時間勤務制度は、これまで男性を含む多くの従業員の利用実績があった一方、小学校就学という大きな節目を前に不安を抱える従業員も少なくなかったとのこと。同社は今後も、「育児と仕事の両立を目指す従業員をふくめ、すべての従業員が働きやすい環境の整備を推進し、従業員とともに、より多くのプレイヤーの皆さまに長期にわたって楽しんでいただけるゲームタイトルの配信および運営を目指す」としています。
《さかまきうさろーる》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら