『どうぶつの森 ポケットキャンプ』世界中で6日間に1500万ダウンロード突破か | GameBusiness.jp

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』世界中で6日間に1500万ダウンロード突破か

その他 その他

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』世界中で6日間に1500万ダウンロード突破か
  • 『どうぶつの森 ポケットキャンプ』世界中で6日間に1500万ダウンロード突破か
Sensor Towerは、同社の"Store Intelligence"による推計に基づくと、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』は世界中で少なくとも1500万回ダウンロードを行われていると発表しました。

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』は、11月21日に任天堂より配信開始されたiOS/Android向けアプリです。配信開始から6日間で1500万回ダウンロードされたことになります。

他の作品の初動6日間と比較すると、『スーパーマリオ ラン』は3200万ダウンロードとやはり別格の数値ではあるものの、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』(700万DL)、『ポケモンGO』(680万DL)といった作品を上回る勢いとなっています。
(『ポケモンGO』は配信開始時、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカのみでしかDLできなかったのに対し、『ポケ森』は世界同時配信されているという点では、『ポケ森』に有利な比較となっていることにご注意ください。)

一方で、課題は収益化にあるといえるでしょう。本作は日本のiPhone売り上げチャートにおいては、25日には5位にランクインしているとのことです。海外市場でも同様の上位にランクインしているとのことで、初動は順調のようです。この勢いをどこまで維持できるのかが問題となってくるでしょう。

なお、この記事のデータはすべてSensor Tower発表のものであり、公式に発表されたデータではございませんのでご注意ください。

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』はiOS/Android向けに、基本料無料のアイテム課金制で好評配信中です。

《リバレー@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら