佐賀県が「ロケット団員」募集、詳細は10月25日に生中継 | GameBusiness.jp

佐賀県が「ロケット団員」募集、詳細は10月25日に生中継

その他 その他

「ロケット団員募集」の求人広告
  • 「ロケット団員募集」の求人広告
  • ニャースが登場する佐賀県庁公式サイト風のダミーサイト
  • クリック後、ロケット団の「R」を表示するページ
  • ニャースの気球
  • ロケット団採用計画メモ
 佐賀県は10月18日、「ロケット団員を募集する」と発表した。県庁公式Webサイトでは、アニメ「ポケットモンスター」のキャラクター「ニャース」が登場し、「時代がロケット団に追い付いてきたニャ!」とうれしそうな表情。10月25日には生中継で全貌を発表するという。

 実はこのサイト、佐賀県庁公式サイト風のダミーサイト。バナーにニャースが現れ、「ロケット団員に興味がある方はこちら」のボタンを押すと、それまでのサイト表示が崩れ、ロケット団の「R」一色に早変わり。さらにニャースの気球も飛び出す。

 ニャースの気球とともに登場するのが、「10月25日より佐賀県はロケット団員を募集する!」と書かれた求人広告。「年齢不問・未経験者歓迎」としているが、詳細は10月25日午前11時からWebサイトで生中継する予定だという。

 「ロケット団採用計画メモ」には、「1,000万人は欲しい!!…県の人口は82万人!足りない!!」「気球のお祭り絶対成功!!」などの文字が並んでいる。突然のロケット団員募集は、気球と重要な関係がありそうだが、果たして真相はいかに。今後の動向に注目したい。

佐賀県が「ロケット団員」募集、Webサイトにポケモン・ニャース登場

《奥山直美@リセマム》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら