ヤフー、10周年を迎える24時間ハッカソンイベントを開催―話題のテクノロジーを体験できるブースも | GameBusiness.jp

ヤフー、10周年を迎える24時間ハッカソンイベントを開催―話題のテクノロジーを体験できるブースも

 ヤフーは12月9日・10日、日本最大級のハッカソンイベント「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.」を秋葉原で開催する。10月3日正午より出場チームの申込み受付を開始した。当日は、一般来場者が楽しめる申込み不要のイベントも行われる。

その他 イベント
 ヤフーは12月9日・10日、日本最大級のハッカソンイベント「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.」を秋葉原で開催する。10月3日正午より出場チームの申込み受付を開始した。当日は、一般来場者が楽しめる申込み不要のイベントも行われる。

 「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.」は、プログラマーをはじめ300名以上のクリエイターが日本中から集まり、24時間でアプリやIoTデバイスなどの「動くプロトタイプ」を開発するイベント。前回は343名、86チームが参加したという。

 参加チームは制限時間内に、自由な発想のもと独創的なアイデアをカタチにするための作品開発に取り組む。開発終了後は、発表ステージにて90秒で作品をプレゼンテーションする。審査の結果、優秀な作品を生み出したチームには豪華賞品が贈られる。

 参加するクリエイターの募集を10月3日正午より開始、11月6日午後11時59分まで受け付ける。1チーム2~6名。申込みは公式Webサイトより受け付けている。参加費は、一般1,000円、学生(社会人を除く)500円、開発・展示ブースは4,000円~1万2,000円(いずれも税込)。出場チケットは、Yahoo! PassMarketで購入できる。

 また、「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.」では、一般来場者が楽しめる申込み不要のイベントも行われる。10周年記念として過去最大規模で開催する今回は、有名なデジタルコンテンツとコラボレーションする特別企画や、「Tech Wonderland」をテーマにした話題のテクノロジーに触れられる体験ブースの出展などを予定している。詳細情報は11月上旬に発表予定。

◆Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.
日程:2017年12月9日(土)~10日(日)
開発期間:2017年12月9日(土)12:00~10日(日)12:00の24時間
発表・展示・表彰:2017年12月10日(日)12:30~17:30予定
会場:秋葉原UDX(東京都千代田区外神田4-14-1)

【クリエイター向けイベント】
申込期間:2017年10月3日(火)12:00~11月6日(月)23:59
申込方法:公式Webサイトより受け付けている
費用: ※いずれも税込
一般1,000円、学生(社会人を除く)500円
開発・展示ブース小(2~3名まで)4,000円
開発・展示ブース中(2~6名まで)8,000円
開発・展示ブース小(2~3名まで)12,000円
必要購入枚数:「展示ブースチケット(1名分の出場チケット込)」1枚+「追加メンバー出場チケット」×人数分
購入方法:Yahoo! PassMarketで購入できる

ヤフー、10周年を迎える24時間ハッカソンイベント12/9・10

《外岡紘代@リセマム》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら