映画「エイリアン」施設体験型のマルチプレイVRゲーム開発中 | GameBusiness.jp

映画「エイリアン」施設体験型のマルチプレイVRゲーム開発中

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

映画「エイリアン」施設体験型のマルチプレイVRゲーム開発中
  • 映画「エイリアン」施設体験型のマルチプレイVRゲーム開発中
海外メディアThe Hollywood Reporterは、映画「エイリアン」のマルチプレイヤーVRゲームがFoxによって制作中だと報じています。

The Hollywood Reporterが独占的に伝えている情報によると、「エイリアン」のマルチプレイヤーVRゲームは、Foxのビデオゲームおよびテーマパーク部門を担当するFoxNextによって開発されているとのこと。プレイヤーは、銃などの小道具を持ち、VRヘッドセットを装着するそうです。

プレイエリアは自由にローミングできる2,000平方フィートほどの広さ。最大4人のプレイヤーは、触覚エフェクトやハンドトラッキングを備えた銃を装備して、直感的な体験が可能になります。また、FoxNextは、iP2 Entertainment、Pure Imagination Studiosとも協力しており、デモでは、iP2独自のワイヤレスVR技術を使うGear VRヘッドセットを採用していると伝えられています。

なお、現時点で実際のゲーム映像やスクリーンショットなどは披露されていません。

※サムネイル画像は、20世紀フォックスの映画「エイリアン:コヴェナント」のものです。
《秋夏》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら