スウェーデンのマクドナルド、VRゴーグルとゲームをハッピーセットのおまけに | GameBusiness.jp

スウェーデンのマクドナルド、VRゴーグルとゲームをハッピーセットのおまけに

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

スウェーデンのマクドナルド、VRゴーグルとゲームをハッピーセットのおまけに
  • スウェーデンのマクドナルド、VRゴーグルとゲームをハッピーセットのおまけに


スウェーデンのマクドナルドが、VRゴーグルに変形するボックス「Happy Goggles」と対応ゲームアプリが付属するHappy Meal(ハッピーセット)を発表しました。

スウェーデンのマクドナルドはHappy Mealを開始して今年で30年目となることから、記念としてVRゴーグルに変形する「Happy Goggles」を開発したのだそう。VRゴーグルの仕組みはグーグルが開発した「Google Cardboard」と同じもので、紙製の箱を組み立て、スマートフォンを装着して使用する方式となっています。

360度のVRスキー体験が可能なスウェーデン代表チーム公式ゲームアプリ『Slope Stars』も、3月5日からスマートフォンでダウンロード可能になるとのこと。
《Daisuke Sato》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら