オートデスク、ゲームエンジン「Stingray」を余すところなく解説するセミナーを開催 | GameBusiness.jp

オートデスク、ゲームエンジン「Stingray」を余すところなく解説するセミナーを開催

ゲーム開発 ゲームエンジン

オートデスク、ゲームエンジン「Stingray」を余すところなく解説するセミナーを開催
  • オートデスク、ゲームエンジン「Stingray」を余すところなく解説するセミナーを開催
オートデスクは、同社が提供するゲームエンジン「Stingray」を使用したゲーム制作を紹介するセミナー「Road to Stingray イベント第1弾 ~Stingrayエンジン、ゲーム開発のファーストステップ」を、3月11日に秋葉原UDXシアターにて開催します。

このセミナーは「AREA Japan」で連載中のコラム「Road to Stingray」のオフサイトイベント第1弾として開催され、Stingrayを使ってみてわかる機能やTips、ゲーム開発におけるノウハウを、実際に開発途中のゲームアセットを使用しながら解説するものです。

◆セミナー概要


【日時】
3月11日 14:00 ~ 17:00(受付開始 13:30)

【会場】
秋葉原UDXシアター(東京都千代田区外神田4-14-1)

【定員】
170名

【対象者】
エンターテインメント業界でゲーム開発や3Dのインタラクティブコンテンツの制作に携わる方、オートデスクが提供するメディア&エンターテインメントのCGソフトウェアのユーザや購入を検討されている方、CGを学ぶ学生の方

【参加費】
無料

【プログラム】

13:30―受付開始、開場

14:00 ~ 14:15―ご挨拶(オートデスク メディア & エンターテインメント 担当者)

14:15 ~ 16:30―「Road to Stingray」セッション(※途中休憩あり)
・Road to Stingrayプロジェクト紹介
・Stingrayのゲームロジック開発とプロトタイピング開発手法について
・Stingrayで進めるアニメーションワークフローについて
・ShaderFXのワークフローについて
・遠隔地で共同開発を進めるためのパイプライン

16:30 ~ 17:00―質疑応答

詳細の確認、参加登録は以下のサイトよりどうぞ
http://area.autodesk.jp/event/road_to_stingray_1/
《末永 拓也》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら