コロプラ、『白猫プロジェクト』のグローバル展開を開始 | GameBusiness.jp

コロプラ、『白猫プロジェクト』のグローバル展開を開始

企業動向 発表

コロプラ、『白猫プロジェクト』のグローバル展開を開始
  • コロプラ、『白猫プロジェクト』のグローバル展開を開始
  • コロプラ、『白猫プロジェクト』のグローバル展開を開始
株式会社コロプラの米子会社であるCOLOPL NI, Inc.が、スマートフォン向けワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』の海外版『Colopl Rune Story』を、世界各国のGoogle Playにて配信を開始した。ダウンロードは無料だが日本からは利用できない。

『白猫プロジェクト』は、壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていく王道RPG。既に現在、中国語(簡体字、繁体字)や韓国語にも対応しているほか、フィリピン、タイ、インドネシア、カナダでも配信している。今回リリースされた海外版はグローバル市場を対象としたもので、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語に対応しており、機能やUI(ユーザインターフェース)を変更するといったカルチャライズも行われている。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら