『マインクラフト』が来春Oculus Rift対応 VR空間でのプレイが可能に | GameBusiness.jp

『マインクラフト』が来春Oculus Rift対応 VR空間でのプレイが可能に

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

『マインクラフト』が来春Oculus Rift対応 VR空間でのプレイが可能に
  • 『マインクラフト』が来春Oculus Rift対応 VR空間でのプレイが可能に
VR(仮想現実)ヘッドマウントディスプレイの開発を手がけるFacebook傘下のOculus VRが、現在米ハリウッドにて開催中の開発者向けカンファレンスイベント「Oculus Connect 2」にて、サンドボックスゲーム『マインクラフト』のWindows10版が来年発売予定のVRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の製品版に対応することを発表した。

現在『マインクラフト』のWindows10版「Minecraft: Windows 10 Edition Beta」は1000円にてWindowsストアで配信されているが、Oculus Riftに対応したバージョンは来春よりWindowsストアとOculus Shareの双方で配信予定とのこと。なお、『マインクラフト』はMicrosoftのVRヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」にも対応することを既に発表しており、来年よりVR対応を加速させるようだ。


《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら