Cygames、サガン鳥栖とスポンサー契約を締結 | GameBusiness.jp

Cygames、サガン鳥栖とスポンサー契約を締結

市場 プロモーション

株式会社Cygamesが、2015年7月1日~2016年1月31日までの期間サガン鳥栖(株式会社サガン・ドリームス)とスポンサー契約を締結した。

今回の契約締結に伴い、同チームのユニフォームの背中部分とサガン鳥栖のホームスタジアムであるベストアメニティスタジアムの看板などにCygamesのロゴが掲出される。ロゴ入りの新ユニフォームは2015明治安田生命J1リーグ2ndステージの開幕戦である7月11日(土)の柏レイソル対サガン鳥栖(アウェイ)でお披露目されるという。Cygames代表取締役社長の渡邊耕一氏のコメントは以下のとおり。

「弊社は本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、スポーツなど様々なフィールドを通じて、人々に喜びや夢を与える最高のブランドを目指すとともに、社会に多様な価値を提供することを目指しています。
そこで、私が佐賀県出身というご縁もあり、このたびサガン鳥栖(株式会社サガン・ドリームス)とスポンサー契約を締結することになりました。
弊社は、サガン鳥栖や選手のさらなるご活躍を祈るとともにファンやサポーター、地域の皆様と一緒にサガン鳥栖を応援していきます。」
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら