『刀剣乱舞』のファミマタイアップAR、初日だけで再生回数が20万回突破 | GameBusiness.jp

『刀剣乱舞』のファミマタイアップAR、初日だけで再生回数が20万回突破

その他 その他

アララは、ファミリーマートが実施中のPC向け刀剣擬人化Webブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』とのタイアップ企画の一環であるARキャンペーンにおいて、スマートフォン向けARアプリ「ARAPPLI」が採用され、初日のみで再生回数が20万回を突破したと発表しました。
  • アララは、ファミリーマートが実施中のPC向け刀剣擬人化Webブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』とのタイアップ企画の一環であるARキャンペーンにおいて、スマートフォン向けARアプリ「ARAPPLI」が採用され、初日のみで再生回数が20万回を突破したと発表しました。
アララは、ファミリーマートが実施中のPC向け刀剣擬人化Webブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』とのタイアップ企画の一環であるARキャンペーンにおいて、スマートフォン向けARアプリ「ARAPPLI」が採用され、初日のみで再生回数が20万回を突破したと発表しました。

ファミリーマートでは、6月9日より全国の店舗にて「刀剣乱舞-ONLINE-」のタイアップ企画を実施。その一環として、対象商品を1品以上購入した際にレジでもらえる専用QRコード付きのレシートかファミリーマートのロゴ(FamilyMartの部分)を「ARAPPLI」を起動した端末のカメラでスキャンすると、画面内に刀剣男士のARコンテンツがランダムに出現する企画が行われています。

出現する刀剣男士は一定の期間ごとに変わるうえ、どのキャラクターが登場するかはスキャンするまで分からないため、繰り返し楽しめるのが特徴。同企画は初日にアプリ再生回数が20万回を突破し、App Storeの「ライフスタイル」カテゴリでも「ARAPPLI」が4位に上昇するなど早くも人気のキャンペーンとなっているとのこと。

このARキャンペーンは9月28日まで実施される予定です。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら