アイビスのソーシャルお絵描きアプリ『アイビスペイント』、300万ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

アイビスのソーシャルお絵描きアプリ『アイビスペイント』、300万ダウンロードを突破

その他 その他

株式会社アイビスが、スマートフォン向けソーシャルお絵描きアプリ「ibisPaint(アイビスペイント)」のダウンロード数が6月23日時点で300万ダウンロードを突破したと発表した。

「アイビスペイント」は、PC用グラフィックソフトにも匹敵する多彩な機能でイラストから絵画作品までを自在に描くことができる本格的なお絵描きアプリ。絵を描く工程を動画にして共有できる機能もあり、作成した動画をコミュニケーションサイト「アイビスペイント.com」に投稿することで、作画工程を他のユーザーと共有することができる。さらに、線画を描いて他のユーザーに彩色してもらう「塗って下さい」作品など、自然発生的に「アイビスペイント」の新しい楽しみ方を考案するユーザーも現れ、「アイビスペイント.com」のサイト内にとどまらず、絵を通じたユーザー同士の交流やコラボレーションが広がっているという。アプリ概要とダウンロードURLは以下のとおり。

・タイトル :ibisPaint(アイビスペイント)
・カテゴリー:エンターテイメント
・対応OS  :iOS 6.0以降、Android 4.0以降(動画投稿は4.1以降)
・価格   :無料、有料版は¥480
・開発会社 :株式会社アイビス
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら