VRコンテンツプラットフォームの「WEAR VR」、150万ドルを調達 | GameBusiness.jp

VRコンテンツプラットフォームの「WEAR VR」、150万ドルを調達

その他 その他

VRコンテンツプラットフォームの「  WEAR VR  」が150万ドル(約1.7億円)の資金調達を行った。
  • VRコンテンツプラットフォームの「  WEAR VR  」が150万ドル(約1.7億円)の資金調達を行った。
VRコンテンツプラットフォームの「WEAR VR」が150万ドル(約1.7億円)の資金調達を行った。

「WEAR VR」は、Oculus Rift(DK1/DK2)やDurovis Dive、HOMIDO、Google Cardboardなど様々なVR用ヘッドマウントディスプレイやキット、OSに対応したコンテンツのプラットフォーム。現時点では、コンテンツのアップロードにはアカウント登録と掲載申請が必要となるが、今後は開発者自身が自分でアップロードする形式にし、さらにオススメのコンテンツを自動表示するなどサイト自体もリニューアルする予定だという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら