「PlayStation Mobile」がAndroid端末4.4.3以降へのサポートを終了、今後はPS Vitaへのコンテンツ制作支援に注力 | GameBusiness.jp

「PlayStation Mobile」がAndroid端末4.4.3以降へのサポートを終了、今後はPS Vitaへのコンテンツ制作支援に注力

その他 その他

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、「PlayStation Mobile」に対応しているPlayStation Certifiedデバイスのサポートを、Android OSバージョン4.4.2をもって終了することを発表しました。

「PlayStation Mobile」は、さまざまな携帯端末から端末の垣根を超えてゲームやアプリケーションを楽しむことのできる環境で、これまではスマートフォン・タブレット・PS Vitaなどからアクセスが可能でした。しかし今後、Android OSバージョン4.4.3以降にアップデートされたデバイスでは、コンテンツが正常に動かなくなる可能性があります。

なお、Android OSバージョン4.4.2までのPlayStation Certifiedデバイスを利用しているユーザーは、PlayStation Storeへのアクセス、コンテンツの購入や再ダウンロードなど、引き続き「PlayStation Mobile」を利用できます。

今後はPS Vita・PS Vita TVに向けたコンテンツの制作支援に注力するとのことで、より多くの開発者がゲーム専用機ならではの操作性を活かしたコンテンツを開発し、世界中のPS Vitaユーザーに向けて配信できる環境を提供するとのことです。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら