ホリゾンリンク、中国のGameFoxとスマホ向けパズルゲーム『魔女戦争(仮)』の日本展開についてライセンス契約 | GameBusiness.jp

ホリゾンリンク、中国のGameFoxとスマホ向けパズルゲーム『魔女戦争(仮)』の日本展開についてライセンス契約

その他 その他

ホリゾンリンク株式会社  が、2014年3月28日に中国の有限公司GameFoxとスマートフォン向けパズルゲーム『魔女戦争(仮)』の日本における独占ライセンス契約に合意した。
  • ホリゾンリンク株式会社  が、2014年3月28日に中国の有限公司GameFoxとスマートフォン向けパズルゲーム『魔女戦争(仮)』の日本における独占ライセンス契約に合意した。
  • ホリゾンリンク株式会社  が、2014年3月28日に中国の有限公司GameFoxとスマートフォン向けパズルゲーム『魔女戦争(仮)』の日本における独占ライセンス契約に合意した。
ホリゾンリンク株式会社が、2014年3月28日に中国の有限公司GameFoxとスマートフォン向けパズルゲーム『魔女戦争(仮)』の日本における独占ライセンス契約に合意した。

『魔女戦争(仮)』は、カード、パズル、RPGの各要素が融合した新感覚パズルゲームで、中国の大手ゲーム配信プラットフォーム「91」でテスト運用したところ、7日間で35%の残存率という、通常よりかなり高い数字を記録したという。

ゲーム内容は、プレイヤーが宝石(パズル)を動かして同じ色の宝石を消すことで魔法エネルギーを貯め、その魔法エネルギーを使ってスキルを発動し敵に攻撃していくというもので、カードを集めてキャラクターを育成しパーティを編成するカードゲーム要素もあるほか、バトル時に臨機応変に戦略を組み立てていくシステムも有している。

対応OSはiOS/Androidで、日本版のリリースは今夏を予定しているとのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら