オンラインギャンブルのCashBet、170万ドルを調達しスマホ向けギャンブルゲームプラットフォームを構築 | GameBusiness.jp

オンラインギャンブルのCashBet、170万ドルを調達しスマホ向けギャンブルゲームプラットフォームを構築

その他 その他

オンラインギャンブルを提供する  CashBet  が、エンジェル投資家達から計170万ドルの資金調達を行った。
  • オンラインギャンブルを提供する  CashBet  が、エンジェル投資家達から計170万ドルの資金調達を行った。
オンラインギャンブルを提供するCashBetが、エンジェル投資家達から計170万ドルの資金調達を行った。

CashBetは米カリフォルニア州オークランドに拠点を置くオンラインギャンブルのスタートアップ。同社では現金を賭けて遊べるスマートフォン向けのギャンブルゲームプラットフォームを提供予定で、現在は限定的にクローズドβテストを行っている。アメリカでオンラインギャンブルが合法化されているのはまだネバダ州のみだが、同社では欧州での提供も予定しており、その準備のため今後さらなる資金調達を行うとのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら