スマホ向けメッセージングアプリのWhatsApp、アクティブユーザー数が4億3000万人を突破 | GameBusiness.jp

スマホ向けメッセージングアプリのWhatsApp、アクティブユーザー数が4億3000万人を突破

その他 その他

TechCrunchによれば、アメリカのスマートフォン向けメッセージングアプリ「WhatsApp」のアクティブユーザー数が4億3000万人を突破したという。

「WhatsApp」は米カリフォルニアに拠点を置くWhatsApp Incが2009年5月より提供しているシンプルなスマートフォン向けメッセージングアプリ。iOS、Android、BlackBerry、Windows Phone、Symbianと様々な端末で利用できるが、競合他社のメッセージングアプリのようにゲームやスタンプなどは提供しておらず、利用1年目は無料で2年目から年会費0.99ドルを徴収する収益モデルとなっている。

TechCrunchによれば、4億3000万人のユーザーのうち約3000万人はここ最近の2ヶ月にアプリの使用を開始しており、現在1日あたり約500億件のメッセージがやり取りされているとのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら