1UP.comビデオ部門の元クルーが制作するゲーム文化ドキュメンタリー制作のKickstarterを開始 | GameBusiness.jp

1UP.comビデオ部門の元クルーが制作するゲーム文化ドキュメンタリー制作のKickstarterを開始

その他 その他

ビデオゲーム文化のドキュメンタリーを1エピソード1時間程度で、6エピソード、ワンシーズンのTVシリーズ風で綴る映像作品“OUTERLANDS”。このドキュメンタリーフィルムの制作費を獲得するためのKickstarterキャンペーンが開始されました。



“OUTERLANDS”のKickstarterキャンペーンを開始したのは、元1UP.comビデオ部門のスタッフが設立した映像制作会社“Area 5”。同スタジオが制作したビデオゲームのドキュメンタリーフィルムには、『ストリートファイター』のドキュメンタリー映像「I Am Street Fighter - 25th Anniversary Documentary」などがあります。ビデオゲームを題材としたドキュメンタリー制作で実績のがあり「ビデオゲームは芸術である」と語る“Area 5”が制作する本ドキュメンタリーは、ビデオゲームファン必見のドキュメンタリーになるのではないでしょうか。

このキャンペーンは2月25日まで開催され、キャンペーン開始初日で800を超すバッカーと、目標金額21万ドルに対し、69000ドルの資金を獲得と、順調な滑り出しをみせています。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら