コロプラのスマホ向けゲームアプリ、累計4,000万ダウンロードを突破 | GameBusiness.jp

コロプラのスマホ向けゲームアプリ、累計4,000万ダウンロードを突破

その他 その他

株式会社コロプラが、現在同社が提供中のスマートフォン向けゲームアプリの累計ダウンロード数が4000万件を突破したと発表した。

コロプラでは2011年9月よりスマートフォン向けタイトルの専門ブランド「Kuma the Bear」よりコインゲーム『きらきらドロップ!』をリリースしたを皮切りに、スマートフォン向けアプリ開発を本格的に開始。2012年1月にはオンラインアプリ第1弾となる『秘宝探偵キャリー』を、2013年3月にはコロプラ初のスーパーハイブリッドアプリ「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」をリリースし、ゲームのコアアクションもネイティブ化した今まで以上にリッチで表現力豊かなアプリの提供を開始した。特に『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』は先月末に400万ダウンロードを突破し高く評価されている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら