戦艦擬人化シミュレーションゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のユーザー数が60万人を突破 DAUは35万人規模に | GameBusiness.jp

戦艦擬人化シミュレーションゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のユーザー数が60万人を突破 DAUは35万人規模に

その他 その他

Webブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の開発/運営チームが、公式Twitterアカウントにて参加登録者数が50万人を突破したと発表した。またデイリーアクティブユーザー数(DAU)も35万人規模になっているという。

『艦隊これくしょん -艦これ-』は、駆逐艦や軽巡洋艦、重巡洋艦、空母など旧日本海軍の戦艦を美少女に擬人化した育成シミュレーションゲーム。ユーザーは艦隊の提督となり、擬人化された戦艦「艦娘(かんむす)」を集めて自分好みの艦隊を編成し、それぞれを育成・強化して他の艦隊と闘い無敵艦隊を目指す。

同タイトルは今年4月にサービスを開始して以来、ほぼ口コミのみでユーザー数を増やし、現在ではユーザー数の増加にサーバー増強が追いつかず毎日の新規登録を自動抽選で制限しているほど。現在は各サーバー群を拡張・増設しつつ開放可能な日に新規プレイヤーへ限定”抽選”開放を行っている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら