DoubleDown、スマホ向けソーシャルゲームプラットフォーム「PlayPhone Social」と提携 | GameBusiness.jp

DoubleDown、スマホ向けソーシャルゲームプラットフォーム「PlayPhone Social」と提携

その他 その他

ソーシャルゲームディベロッパーのDoubleDown Interactiveが、スマートフォン向けのソーシャルゲームプラットフォーム「PlayPhone Social」を運営する米PlayPhoneと業務提携を行った。
  • ソーシャルゲームディベロッパーのDoubleDown Interactiveが、スマートフォン向けのソーシャルゲームプラットフォーム「PlayPhone Social」を運営する米PlayPhoneと業務提携を行った。
ソーシャルゲームディベロッパーのDoubleDown Interactiveが、スマートフォン向けのソーシャルゲームプラットフォーム「PlayPhone Social」を運営する米PlayPhoneと業務提携を行った。

DoubleDown Interactiveはスロットマシンやビデオポーカーのマシン製造・販売を手がけるInternational Game Technologyを親会社に持つソーシャルゲームディベロッパーで、現在FacebookとiOS向けにスロットやルーレット、ポーカーなど各種ギャンブルが体験できるソーシャルゲーム『DoubleDown Casino』を提供している。

一方PlayPhoneはマートフォン向けのソーシャルゲームプラットフォーム「PlayPhone Social」を運営しており、既に米携帯キャリアのVerizonやブラジルの大手携帯キャリアのClaro Brazilとも提携し多くのスマートフォンユーザーにソーシャルゲームを提供している。

今回の両社の提携により、今後PlayPhone Socialのユーザーは新たなログイン作業の必要なくDoubleDown Casinoで様々なギャンブル・ソーシャルゲームをプレイできるようになる。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら