スクエニ新作RPG『ブレイブリーデフォルト』14万本でトップ、『プロジェクト クロスゾーン』は3位にランクイン・・・週間売上ランキング(10月8日〜14日) | GameBusiness.jp

スクエニ新作RPG『ブレイブリーデフォルト』14万本でトップ、『プロジェクト クロスゾーン』は3位にランクイン・・・週間売上ランキング(10月8日〜14日)

その他 その他

メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。
  • メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。
  • メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。
メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今週の1位はスクウェア・エニックスより発売された新作RPG『ブレイブリーデフォルト』(3DS)が14万1000本を売り上げ1位となりました。完全新規タイトルですが、初週から10万本を超える滑り出し。店頭では品切れが発生している所が結構目立ち、再入荷後さらに数字を伸ばしそうです。

なお、直接的な関連作ではありませんが、同じスタッフが2009年10月29日に発売した『光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-』(DS)の初動は11万5000本でした。

同じく今週の新作『プロジェクト クロスゾーン』(3DS)は8万5000本を売り上げて3位に。同じ開発スタッフが手掛け、2010年2月25日に発売した『無限のフロンティア EXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ』(DS)と比べてみると、初動は6万5000本だった、『プロジェクト クロスゾーン』も好調と言えるでしょう。

ほか、新作ではバンダイナムコの『時と永遠 〜トキトワ〜』(PS3)が5位で3万2000本、ユービーアイソフトの『ロックスミス』(PS3/Xbox360)のPS3版が9位で1万4000本、アイディアファクトリーの『DIABOLIK LOVERS』(PSP)が10位で1万3000本をそれぞれ売り上げました。ベセスダの『Dishonored』(PS3/Xbox360)のPS3版は14位という結果になりました。
(※Xbox360版『Dishonored』はAmazon専売)

発売2週目となる『BIOHAZARD 6』(PS3/Xbox360)版は9万3000本を販売し累計は72万8000本に。これから年末商戦にかけて、どこまで数字を伸ばすか注目所です。

ロングヒット『逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!』(3DS)は累計19万本となり、今週は久々に8位にランクインしています。
《古谷正人》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら