ランド・ホー、上海に開発分室「浪特・海株式会社 上海工作室」を設立 | GameBusiness.jp

ランド・ホー、上海に開発分室「浪特・海株式会社 上海工作室」を設立

その他 その他

株式会社ランド・ホー  が、中国・上海に開発分室「浪特・海株式会社 上海工作室」を設立したと発表した。
  • 株式会社ランド・ホー  が、中国・上海に開発分室「浪特・海株式会社 上海工作室」を設立したと発表した。
  • 株式会社ランド・ホー  が、中国・上海に開発分室「浪特・海株式会社 上海工作室」を設立したと発表した。
株式会社ランド・ホーが、中国・上海に開発分室「浪特・海株式会社 上海工作室」を設立したと発表した。

今後、上海で日本・中国・北米向けソーシャルゲームの開発や他社タイトルの中国国内におけるソーシャルゲームのローカライズ、リリース、カスタマーサポート、運営業務を柱として進めていくとしている。

現地責任者にはハンゲームで提供中のソーシャルゲーム『もふもふ牧場』のディレクターである青木信幸氏が室長として赴任し、現地での指導・監修にあたるという。

なお、同社の自社IPのワールドワイド展開第一弾として、上海意漫文化?播有限公司が中国本土で展開するスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム「遊漫王」でのタイトルリリースを予定しているとのこと。さらに今後も現地ならではの情報や技術、熱気などを取り入れた開発を目指して行くとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら