任天堂とGreen Hills Software、ライセンス契約締結 ― Wii U向け統合開発環境で | GameBusiness.jp

任天堂とGreen Hills Software、ライセンス契約締結 ― Wii U向け統合開発環境で

その他 その他

Green Hills Softwareが、Wii U向け統合開発環境の提供についてのライセンス契約を任天堂と締結したと発表しました。
  • Green Hills Softwareが、Wii U向け統合開発環境の提供についてのライセンス契約を任天堂と締結したと発表しました。
  • Green Hills Softwareが、Wii U向け統合開発環境の提供についてのライセンス契約を任天堂と締結したと発表しました。
Green Hills Softwareが、Wii U向け統合開発環境の提供についてのライセンス契約を任天堂と締結したと発表しました。

Green Hills Software社製の組み込みソフトウェア開発向け統合開発環境「MULTI」が、Wii Uゲームのデベロッパーに提供されることが決まりました。

Green Hills Softwareは組み込みソフトウェア系ベンダーとしては大手の企業で、同社の統合開発環境「MULTI」は、日本でも多くの企業で採用されています。

今回同社の製品がWii U向け統合開発環境として採用された理由としては、完璧で最適化されたコードの生成が可能なことと、グローバルで質の高いサポートが評価されたということです。

Wii Uプラットフォーム向け「MULTI」は今年度中のリリースを予定しており、今後Wii Uゲームの開発環境として使われていくということです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら