モバイルディベロッパーのKwarter、スポーツ観戦をゲーム化したiOSアプリ『FanCake』をリリース | GameBusiness.jp

モバイルディベロッパーのKwarter、スポーツ観戦をゲーム化したiOSアプリ『FanCake』をリリース

その他 その他

米サンフランシスコに拠点を置くモバイルアプリディベロッパーの  Kwarter  が、同社初となるiOS端末向けのゲームアプリ『FanCake』をリリースした。ダウンロードは無料。
  • 米サンフランシスコに拠点を置くモバイルアプリディベロッパーの  Kwarter  が、同社初となるiOS端末向けのゲームアプリ『FanCake』をリリースした。ダウンロードは無料。
  • 米サンフランシスコに拠点を置くモバイルアプリディベロッパーの  Kwarter  が、同社初となるiOS端末向けのゲームアプリ『FanCake』をリリースした。ダウンロードは無料。
米サンフランシスコに拠点を置くモバイルアプリディベロッパーのKwarterが、同社初となるiOS端末向けのゲームアプリ『FanCake』をリリースした。ダウンロードは無料。

『FanCake』は同社初のタイトルで、テレビで生中継されているスポーツの試合と連動したゲームアプリ。

ユーザーはFacebook Connectでログインしその時生中継されているスポーツの試合にチェックイン。どちらのチームが勝つか、どのプレーヤーが最も多くの得点を決めるか、その試合のMVP選手は誰かなど、試合の進行について様々な項目について”予測”し、その正誤を他のユーザーと競い合う。

またその成績に応じてメダルやトロフィーが獲得できる機能もあるほか、他のユーザーと試合を見ながらライプチャットすることも可能となっている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら