CEDEC 2012講演者の公募申込受付スタート | GameBusiness.jp

CEDEC 2012講演者の公募申込受付スタート

その他 その他

いまだお屠蘇気分もさめやらぬ中ではありますが、CEDEC2012の公募がスタートしました。

今年は8月20日〜22日と例年よりも10日程度早く開催される関係上、公募の締め切りも3月19日と前倒しになっています(特に昨年は震災の影響で公募締め切りも延長されましたので、特に早く感じますね)。

GDCの内容を踏まえて公募案を固められる方も多いかと思いますが、GDC終了後2週間程度しか間がありませんので、改めてご注意ください。年に1回のイベントですので、GDCに負けないように、みんなで盛り上げていきましょう! よろしくお願い申し上げます。

=======以下転載========

CEDEC 2012では、当カンファレンスのセッションにおいて開発技術情報やビジネス情報をお話いただく講演者を、以下の5形式について公募いたします。

「セッション(60分)」
「パネルディスカッション(60分)」
「ラウンドテーブル(60分)」
「ショートセッション(20分 / 30分)」
「インタラクティブセッション」

応募締め切りは、2012年3月19日(月)です。

お申込みはCEDEC公式Webサイトからダウンロードした応募フォームを記入いただき事務局までお送りいただきます。

公募頂いた方、及び審査を通過し採択された方には以下の特典を用意いたします。

●応募者特典
・CEDEC 2012 基調講演への優先入場
 一般入場口とは異なる優先入場口を設けます。*CEDEC 2012パスが別途必要です
・CEDEC 2012 パスをCESA会員価格にて提供

●採択者特典
・CEDEC 2012パス無償進呈
 (最大講演者3名様分。ショートセッション、インタラクティブセッションは1名様分)
・講演者パーティ招待
 講演者の皆様の交流を目的としたパーティへ無料で招待いたします。
《IGDA日本》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら