Media Molecule、最高のゲームを作るにはリスクを負う必要がある | GameBusiness.jp

Media Molecule、最高のゲームを作るにはリスクを負う必要がある

その他 その他

昨年7月には『LittleBigPlanet』シリーズの開発から一旦離れ、新たなアイディアへとフォーカスしていく事を明らかにしたMedia Molecule。同スタジオの財政報告書を入手したDevelopが、この件に関して新たな情報を幾つか報じています。

ディレクターの年次報告によれば、Media Moleculeの最も大きなビジネスリスクは、『LittleBigPlanet』シリーズに依存している事。同スタジオは、革新的なデベロッパーとして世界をリードするため、研究開発に費用を割り当てることが必要不可欠である、と考えているようです。

実際に報告書では、2011年3月までの12ヶ月間に344万ドルの利益を得た事と、同期間にそれ以上となる410万ドルを研究開発に費やしたことが記載。研究内容は“物理学と力学”、“レーザーデーターによる迅速な世界創造”、“Webベースのインターフェイスによるマーケットまでの革新的ルート”、“先進シミュレーションの為の3D光学ステレオ”、“入手したHi-defデータの使用と処理技術”など多岐に渡っており、同スタジオの視線が『LBP』から完全に新しい分野へとフォーカスしている事は間違いなさそうです。

Media Moleculeは同報告書内にて、「最先端技術の最前線に残らなければならない、最高品質の製品を作るには、斬新で大抵リスキーなアイディアを市場に持ち込む必要がある」とも述べています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら