200万人以上が“アレ”で死亡『Saints Row: The Third』の統計情報が公開 | GameBusiness.jp

200万人以上が“アレ”で死亡『Saints Row: The Third』の統計情報が公開

その他 その他

12月16日に発売予定の国内PC版を除き、国内外でのローンチが先月完了した『Saints Row: The Third』。発売から数週間が経過した中、様々なお馬鹿プレイを楽しんでいるプレイヤーが多いと思いますが、公式サイトでは早くも全世界におけるゲームプレイの統計情報が公開され、Steelport市民58億人が死亡したことなどが伝えられています。詳細は以下の通り。

■200万人以上が“Penetrator(性玩具)”で撲殺された。

■街中を歩くSteelport市民58億人が死亡した。これは米国人口の19倍、世界人口の85パーセントにあたる。

■プレイヤーは累計して2年間、全裸でSteelportを走りまわり老女に悲鳴を挙げさせた。

■Whored Modeにて4,400万人のピンプ、ゾンビ、娼婦が殺害された。

■650体のホットドッグマスコットが火炎放射器で焼き殺された。

さらに公式サイトでは、新たにプレイヤー達の情報をリアルタイムで掲載していくコミュニティマップが公開されています。気になる方はチェックしておきましょう。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら