3DプリントのShapeways、新たに510万ドル資金調達 | GameBusiness.jp

3DプリントのShapeways、新たに510万ドル資金調達

その他 その他

3DCG SNSと3Dプリントサービスを提供しているShapewaysが、、同社のこれまでの投資家のUnion Square VenturesとIndex Venturesから新たに510万ドル(約3.9億円)の資金調達を行った。それに加えNYC Investment Fundから120万ドルの融資も獲得したという。



Shapewaysは2007年に創業したナイロンやプラスチック、ガラス、鋼、ステンレスなど様々な素材を使用した3Dプリントサービスを提供する企業。元々はオランダが拠点だが現在はアメリカのニューヨークにもオフィスを開設している。

同社では今回得た資金により2012年内にニューヨークに一般ユーザー向けの”プリントショップ”をオープンする予定とのこと。

ユーザーは自分でモデリングした3Dデータを同社のショップに持ち込んでプリントすることができるほか、自分の作品をショップで販売することもできるという。プリントに使える素材はプラスチックや金属など計25種類。デザインと素材を組み合わせれば様々なオリジナルグッズを製作・販売できる。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら