神宮球場がモバプロに染まる ヤクルトスワローズが携帯ゲーム『モバプロ』とコラボ | GameBusiness.jp

神宮球場がモバプロに染まる ヤクルトスワローズが携帯ゲーム『モバプロ』とコラボ

その他 その他

東京ヤクルトスワローズと株式会社ヤクルト球団が、10月29日(土)より神宮球場で主催するクライマックスシリーズファーストステージにて、株式会社モブキャストが運営するモバイル向けゲーム『モバプロ』とのコラボレーションを実施する。



『モバプロ』は社団法人日本野球機構承認、社団法人全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ)公認の野球チーム運営シミュレーションゲーム。現役プロ野球選手や監督、さらにOB選手・OB監督ら約400名以上がゲーム内に実名・実写真で登場するカードゲームで、フューチャーフォン・スマートフォンの双方に対応している。

今回のコラボレーションは、 試合会場にイベントブースを出展し、当日『モバプロ』に入会した人や既に入会している人を対象にゲーム内特別アイテム(限定オーダーカード・選手カード)をプレゼントし、さらにスワローズ選手サイン入りグッズが当たる抽選会を実施するというもの。試合開催日時と対戦チームは以下のとおり。

10月29日(土) 18:30 読売ジャイアンツ戦
10月30日(日) 18:30 読売ジャイアンツ戦
10月31日(月) 18:30 読売ジャイアンツ戦
(予備) 11月 1日(火) 18:30
※31日の試合は勝敗の結果によっては開催されない可能性あり

また「モバプロプレゼンツ クライマックスシリーズ ファーストステージ応援ボード」を各日先着20,000名にプレゼントする(一塁側・ライト側)。試合のチケット販売詳細についてはこちら
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら