アップル、WWDCで「iOS 5」とクラウド「iCloud」を発表へ | GameBusiness.jp

アップル、WWDCで「iOS 5」とクラウド「iCloud」を発表へ

アップルは、6月6日から開催される毎年恒例のワールドワイドデベロッパーカンファレンス(WWDC)において、iPhoneやiPadの次世代OS「iOS 5」や、クラウドサービス「iCloud」、そして「Mac OS X」の最新版「Lion(ライオン)」を公開します。

その他 その他
アップルは、6月6日から開催される毎年恒例のワールドワイドデベロッパーカンファレンス(WWDC)において、iPhoneやiPadの次世代OS「iOS 5」や、クラウドサービス「iCloud」、そして「Mac OS X」の最新版「Lion(ライオン)」を公開します。

WWDCの基調講演では病気療養中のスティーブ・ジョブスCEOも自ら登場し、これらの最新ラインナップについて全容を明らかにする予定。

そのほかWWDCではアップルのエンジニアによる100以上のテクニカルセッションが予定され、iOSやMacの開発者が最新テクノロジーに触れ、自身の作るアプリケーションの機能性、性能、デザインなどの強化に繋げることのできる参加型のイベントとなっています。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら