SCEE、新たに提供される個人情報保護プログラムの詳細を明らかに | GameBusiness.jp

SCEE、新たに提供される個人情報保護プログラムの詳細を明らかに

その他 その他

Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)はPlayStation Network及びQriocityサービスにおけるセキュリティ対策の一環として新たに提供される個人情報保護プログラムの詳細を明らかにしました。

Affinion International Limitedによってイギリス、フランス、スペイン、イタリア、ドイツのPSNユーザーを対象に提供される保護プログラムは以下のような内容となっています(最初の12ヶ月間は無料)。

■ 個人情報保護

・監視・警告サービス
・個人情報保護ソフトウェア

■ ヘルプ/アシスタンス/ガイダンス

・専用の電話相談
・不正行為の被害者へのサポート

■ 生活資金的保障

・個人情報盗難による情報回復経費を含む保険
・カードの監視・警告サービス

SCEEは現在サービス対象地域の更なる拡大のために動いているとの事で、最新情報はPlayStation.Blogにて随時公開すると約束しています。ユーザーが安心してゲームを楽しめるよう、今後はしっかりとした対策が望まれます。

なお日本のPSNは諸事情により未だ復旧の目処が立っていません。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら