ユーザーはいかにしてクリエイターになるのか・・・第35回コンテンツビジネス研究会が6月2日開催 | GameBusiness.jp

ユーザーはいかにしてクリエイターになるのか・・・第35回コンテンツビジネス研究会が6月2日開催

その他 その他

「生産する消費者の動機付けと育成」というテーマで第35回コンテンツビジネス研究会が6月2日に開催されます。ユーザーはいかにしてクリエイターになるのかを解き明かそうというものです。




<第35回コンテンツビジネス研究会のご案内>
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
「生産する消費者の動機付けと育成」
長崎大学経済学部 助教勝又 壮太郎氏 
日時:2011年6月2日 木曜日 19:00?21:00(開場18:30)
場所:東京大学経済学研究科 学術交流棟(小島ホール)5階
   ものづくり経営研究センター(MMRC)
   :※詳細は下記※
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

拝啓 時下ますますご清栄のことと存じます。
標記研究会を下記のとおり開催いたしますのでご案内申し上げます。
今回は、勝又壮太郎氏に、「生産する消費者の動機付けと育成」についてご報告させていただきます。
出欠は5月30日(月)までに、contetsbiz@gbrc.jp へお知らせ下さい。
研究会後、勝又様を囲んで懇親会を予定しておりますので、合わせて出欠をお知らせいただければと存じます。なお、懇親会参加費に関しましては実費となりますので、ご了承ください。
※先着順にて、ご参加の申込みを受付させていただきます。
※会場の収容人数が限られておりますので、参加をお断りする場合がございます。
※お断りする場合のみ、申込みメールに返信いたしますのでご了承ください。
                  敬具

            記
[講演テーマ]
「生産する消費者の動機付けと育成」

[講演要旨]
コンテンツ産業は、数多くの生産者(クリエイター・アーティスト)によって支えられている。 しかしながら、どのような消費者が生産者になっていくのかついてはまだ十分には明らかになっていない。 本講演では、次世代の生産者となるであろう「生産する消費者」の生産動機に着目し、音楽・マンガなどの複数の産業を対象とした調査を基に報告する。 また、その結果を踏まえ、業界として生産する消費者をどのように育成していくけばよいのかを議論したい。

[講演者]
長崎大学経済学部 助教 勝又 壮太郎氏

[開催日時]
2011年6月2日(木) 19:00〜21:00
※会場は、18:30からになります。

[開催場所]

住所:〒113-0033 東京都文京区本郷 7-3-1
 東京大学大学院経済学研究科 学術交流棟(小島ホール)5階
 ものづくり経営研究センター(MMRC)
電話:03-5841-0687
(東京メトロ丸の内線本郷三丁目駅より徒歩6分
都営大江戸線本郷三丁目駅出口4より徒歩3分
*東大構内へは「懐徳門」よりお入りください。)
http://merc.e.u-tokyo.ac.jp/mmrc/access/index.html

[入館に関しまして]
学術交流棟では午後8時以降、自由に出入りすることができなくなります。そのため遅れていらっしゃったお客様がいらっしゃいましたら、MMRC(03-5841-0687)まで直接ご連絡ください。

[参加費]
・一般 2,000円
・学生  100円
・会員特典で参加費無料
【GBRC会員特典を受けるためには】
GBRCの会計年度は1月-12月になっております。
GBRCネット会員の2010年度特典期間は1月17日(月)で終了しました。
2011年度年会費のお支払い方は、お手数ですが、
http://www.gbrc.jp
「GBRCトップ」→「ネット・サービス」よりお手続き願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第35回(2011/6/2) コンテンツビジネス研究会 出欠票
いずれかに印を付けてください。
□一般 □学生 □GBRC会員
□出席 □欠席

第35回コンテンツビジネス研究会懇親会 出欠票
□出席 □欠席
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《IGDA日本》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら