PSP『モンスターハンターポータブル 3rd』、発売初週で200万本出荷を達成 | GameBusiness.jp

PSP『モンスターハンターポータブル 3rd』、発売初週で200万本出荷を達成

その他 その他

カプコンは、12月1日に発売されたプレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の国内出荷本数が、発売初週で200万本を達成したと発表しました。
  • カプコンは、12月1日に発売されたプレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の国内出荷本数が、発売初週で200万本を達成したと発表しました。
  • カプコンは、12月1日に発売されたプレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の国内出荷本数が、発売初週で200万本を達成したと発表しました。
カプコンは、12月1日に発売されたプレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の国内出荷本数が、発売初週で200万本を達成したと発表しました。

『モンスターハンター』は、自然のなかで巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。シリーズ累計での販売本数は、1,500万本を誇ります。

『モンスターハンターポータブル 3rd』は、PSP向けのものとしては約2年8ヶ月ぶりとなる新作。8月26日発売のスピンオフタイトル『モンハン日記ぽかぽかアイルー村』で、新規ユーザー層の獲得に成功した影響もあり、シリーズ最速となる発売初週での200万本出荷です。

『モンハン 3rd』の快進撃は、凄まじいものになりそうです。

(c)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《土井大輔》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら