タカラトミーがビーダマンを8月に復活 ― 「ペンギンの問題」を起用・・・朝刊チェック(7/2) | GameBusiness.jp

タカラトミーがビーダマンを8月に復活 ― 「ペンギンの問題」を起用・・・朝刊チェック(7/2)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「プロアクティブの日」です。ニキビに悩むすべての男女の助けになりたいと、ニキビ対策・ニキビ予防のスキンケア製品「プロアクティブ」を商品展開するガシー・レンカー・ジャパンが制定。日付は7と2で「悩まない(7)ニキビ(2)」の語呂合わせから。

日経流津新聞6面「タカラトミーがビーダマンを来月復活、人気マンガキャラで」
タカラトミーは、旧タカラが発売してヒットした玩具「ビーダマン」を復活させます。人形の胴体からビー玉を飛ばし、1993年に発売され、30カ国・地域で8000万個が売れました。今回の人形には「ペンギンの問題」に登場するペンギンのキャラクターを起用。人形1対とよろいや武器など部品がセットで価格は1890円。玩具店を中心に設置する専用ゲーム機とも連動させる計画。

日経流通新聞5面「ミニストップ、ソフトバンクの無線LANを全店に導入」
ミニストップは、ソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービスを2010年度中にほぼ全店に導入します。米アップルの携帯電話「iPhone」などで高速無線インターネット通信が店内で利用することが出来ます。飲食コーナーの利便性を高めて集客に繋げる狙い。iPadにも対応。一部の工事費を除き、機器や接続回線にかかわる費用はソフトバンクモバイルが負担します。
《古谷正人》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら