原作者パジトノフ氏がマルチプレイの新たな『テトリス』を構想中 | GameBusiness.jp

原作者パジトノフ氏がマルチプレイの新たな『テトリス』を構想中

その他 その他

名作パズル『テトリス』のクリエイターとして知られるAlexey Pajitnov氏が、マルチプレイバージョンの新たなテトリスを構想中であることを明らかにしたそうです。

Gamasutraの特集インタビューで同氏が語ったところによると、過去10年に渡ってマルチプレイバージョンのテトリス構想に取り組んでおり、まだ最終案に達していないものの、将来何かクールなアイデアを考え出すことができるだろうとのこと。

またPajitnov氏は、対戦型テトリスの問題点にも言及。ゲームスピードが早くなるとプレイヤーは自分のブロックを消すのに脳のリソースを全て使ってしまい、対戦相手のプレイヤーが何をしているかまで注意を払う余裕がなくなると指摘。現在取り組む新バージョンではこうした問題を解決したいと話しています。

最近ではXbox 360のHexicシリーズをデザインしたAlexey Pajitnov氏。2005年にMicrosoftを退社しており、現在はロシア科学アカデミーや自身で設立したThe Tetris Companyに在籍しています。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら