ニンテンドーDS国内初の値下げ、iPadなどに対応・・・朝刊チェック(6/3) | GameBusiness.jp

ニンテンドーDS国内初の値下げ、iPadなどに対応・・・朝刊チェック(6/3)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「アペリティフの日」です。フランス農務省が2004年から提唱している日。日付はたそがれ時、戸外での楽しみが増えることから6月。そして、週末の始まりの木曜日を記念日としました。

日経産業新聞3面「ニンテンドーDS国内初の値下げ、iPadなどに対抗」
任天堂は2日、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズの国内販売価格を19日から1割〜2割引き下げると発表しました。2004年末の発売以来、国内での値下げは初めて。ゲームも楽しめる米アップルの多機能携帯端末「iPad」の発売などで国内市場での競争が激しくなっており、値下げを通じて拡販を目指します。

日経産業新聞7面「レベルファイブ、LAに初の海外拠点設立」
レベルファイブは、9月に米国で初の海外拠点となる現地法人を新設します。欧州にも拠点を設ける計画。日本のゲームソフトは、欧米を中心に海外で需要が拡大している為、市場開拓に向け営業などを強化します。ロサンゼルスに「LEVEL-5 International America Inc.」を設立します。今後、『レイトン教授』シリーズのほか、他のゲームソフトについても海外販売を拡充していく方針。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら