4人Co-opアクション『Warhammer 40,000: Darktide』2022年春へと発売延期―更なる時間が必要と判断 | GameBusiness.jp

4人Co-opアクション『Warhammer 40,000: Darktide』2022年春へと発売延期―更なる時間が必要と判断

延期で生じた時間で発売後長く楽しめるような施策も講じていくとのこと。

ゲーム開発 その他
4人Co-opアクション『Warhammer 40,000: Darktide』2022年春へと発売延期―更なる時間が必要と判断
  • 4人Co-opアクション『Warhammer 40,000: Darktide』2022年春へと発売延期―更なる時間が必要と判断
  • 4人Co-opアクション『Warhammer 40,000: Darktide』2022年春へと発売延期―更なる時間が必要と判断
  • 4人Co-opアクション『Warhammer 40,000: Darktide』2022年春へと発売延期―更なる時間が必要と判断
  • 4人Co-opアクション『Warhammer 40,000: Darktide』2022年春へと発売延期―更なる時間が必要と判断

Warhammer: Vermintide』シリーズで知られるスウェーデンのインディーデベロッパーFatsharkは、現在開発中の4人協力プレイ対応アクション『Warhammer 40,000: Darktide』の発売を、2022年春へと延期することを発表しました。


これまでは2021年内に発売を予定。ゲーム開発を難航させるパンデミック下において、可能な限り最高のゲームをプレイヤーに届けるという責務を果たすべく、更なる時間が必要と判断したことが語られています。延期により生じた時間で、発売時のクオリティーアップと、本作の長期的なサポートを実現するシステム作りも行っていくとのことです。




本作では、ゲームズワークショップの卓上ミニチュアゲーム「ウォーハンマー40,000」の世界が舞台。多数の住人が暮らす自己完結型都市ハイヴシティのTertiumを中心に、ハイヴワールドの支配をたくらむ異端のカルト教団Admonitionとの対決が描かれるとのこと。『Vermintide』と設定は異なるものの、引き続きオンラインで他のプレイヤーと協力。一人称視点で近接戦闘と遠隔武器で戦い、武具のグレードアップを目指す同様のゲーム性となっているようです。


2020年12月公開のOfficial Gameplay Trailer

対象プラットフォームは、PC(Steam)/Xbox Series X|Sが予定されています。


《technocchi@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら