ゲーマーは家具も「ゲーミング」な時代に!?―イケアとASUSが「ゲーミング家具」開発へ | GameBusiness.jp

ゲーマーは家具も「ゲーミング」な時代に!?―イケアとASUSが「ゲーミング家具」開発へ

家具メーカーイケアがASUSとコラボしたゲーミング家具を発表しました。2021年に30製品を発売予定とのことです。

企業動向 戦略
Francis Dean/Corbis Historical/ゲッティイメージズ
  • Francis Dean/Corbis Historical/ゲッティイメージズ
Francis Dean/Corbis Historical/ゲッティイメージズ
Francis Dean/Corbis Historical/ゲッティイメージズ

スウェーデンの世界最大手家具メーカーイケアが、ASUS Republic of Gamersとコラボレーションしたゲーミング家具の販売を発表しました。

中心となるのは上海のイケア製品開発部と上海・台北が拠点のASUSデザイン部。プロゲーマーらと協力してデザイン開発を行なっているとのことです。2021年中に「お求めやすく、人間工学に基づいたゲーミング家具とアクセサリー」30製品の販売が予定されていますが、具体的なラインナップや価格は未発表で現在のところ不明です。

イケアのグローバルビジネスリーダーであるEwa Rychert氏は、「家での生活においてゲームから得られる利点」を人々に知ってもらい、「ゲームが暴力的で、反社会的、かつ男性がするものだという」ステレオタイプの払拭が目的と述べています。

2021年2月から中国で販売を開始し、2021年10月までに各国での展開が予定されています。国内での発売予定日は今のところ不明です。
《ロラルロラック@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら