『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため | GameBusiness.jp

『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

iOS/Android向けアプリ『ポケモンGO』の公式Twitterアカウントは、10月21日に開催された「ダンバル」が大量発生する10月コミュニティ・デイに関して、後日再度開催することを明かしました。

企業動向 発表

iOS/Android向けアプリ『ポケモンGO』の公式Twitterアカウントは、10月21日に開催された「ダンバル」が大量発生する10月コミュニティ・デイに関して、後日再度開催することを明かしました。

今回の再度開催は、10月コミュニティ・デイ開催時に想定を大きく超えるアクセスによって一部の地域でネットワークエラーなどの障害が発生していたため、全てのプレイヤーに改めて本コミュニティ・ディを楽しんでいただけるように、という理由で決定しました。

今回の後日開催についてネットでは、「空打ちさせられた課金アイテムはどうなるのか?戻ってくるのか?」、「過去のコミュニティ・ディで起こった障害の経験を活かしてほしい」といった声も。このイベントのために会社で休みを取ったり、交通費を出して参加したりするプレイヤーもいるため、『ポケモンGO』での障害は大きな問題になってしまうようです。

「ダンバル」が大量発生する10月コミュニティ・デイの再度開催日は、改めて告知される予定です。公式Twitterの続報に注目しておきましょう。



『ポケモンGO』は、好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C)2018 Niantic, Inc.
(C)2018 Pokémon.
(C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
《茶っプリン@インサイド》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら