『CoD:BO4』PS4パッケージ版の国内初週売上は22.8万本―前作を超える結果に | GameBusiness.jp

『CoD:BO4』PS4パッケージ版の国内初週売上は22.8万本―前作を超える結果に

FPS『Call of Duty: Black Ops 4』のPS4パッケージ版が、国内初週(2018年10月12日~10月14日)で22.8万本売り上げたとメディアクリエイトが発表しました。

企業動向 発表

Treyarchが手がけるFPS『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』のPS4パッケージ版が、国内初週(2018年10月12日~10月14日)で22.8万本売り上げたとメディアクリエイトが発表しました。なお、流通形態を問わず、販売本数にダウンロード版は含まれないとのこと。

『Black Ops』シリーズの前作にあたる『Call of Duty: Black Ops 3(同梱版含む)』の国内初週販売本数は16.5万本(PS4/PS3版の合計)。また、『Call of Duty: Black Ops 4』の前作にあたる『Call of Duty: WWII(同梱版含む)』の国内初週販売本数は16.8万本である事を考えると、さらに好調なセールスを達成しています。

『Call of Duty: Black Ops 4』は、10月12日より発売された人気FPSシリーズ最新作。シリーズで初めてバトルロイヤルモード「BLACKOUT」を搭載し、一方でストーリーキャンペーンモードを排したタイトルとしても注目を集めました。なお、本作はPS4のほかに、Xbox One/PC向けにも発売されています。
《真ゲマ@Game*Spark》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら