大学1年生からOK、有給インターンシップ求人検索「リクナビC」 | GameBusiness.jp

大学1年生からOK、有給インターンシップ求人検索「リクナビC」

人材育成 学校

長期有給インターンシップの「リクナビC」
  • 長期有給インターンシップの「リクナビC」
  • 「リクナビC」 2017年11月6日時点で掲載されているインターンシップ求人の例(画像は一部)
 リクルートキャリアは、大学1・2年生から利用できる学生向けキャリア支援サービス「リクナビC」を11月6日に公開した。インターンシップ情報の検索や会員限定イベントへの参加のほか、キャリアコラムを提供する。リクナビCの利用は無料。

 リクルートキャリアによると、多くの学生は就職活動を控えた大学3年生の夏休みごろからインターンシップへの参加を始めたり、就職活動解禁から大学4年生6月の面接選考までに企業研究や自己分析に取り組んだりと、限られた時間の中で自身の「やりたいこと」を探しているという。

 そこで、円滑な就職活動スタートを切れるよう、同社は本格的な就活開始前までに自分の持ち味や夢を探すサービスの創設を決定。長期有給インターンシップ求人情報や、キャリアについて考えるきっかけを提供するキャリア支援サービス、「リクナビC」を公開した。

 11月6日時点で公開されているサービスは、「インターンシップ」「イベント」「コラム」の3つ。「インターンシップ」では職種や条件に応じた長期の就業体験を検索できる。11月6日時点では、182件の求人が掲載されている。「イベント」は「リクナビC」会員向けの限定イベント情報を掲載。「コラム」では、さまざまな企業で活躍する先輩社員へのインタビューなどを公開している。

 なお、「リクナビC」は当初9月に公開予定だったが、正式なサービス開始は11月6日からスタートしている。現在、Webサイト上で会員登録を受け付けている。
《佐藤亜希@リセマム》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら