Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続 | GameBusiness.jp

Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続

企業動向 発表

Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続
  • Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続
  • Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続

Microsoftが、Xbox 360/Xbox One/Windows向けデバイス「Kinect」の生産を終了したことを海外メディアが報じました。

「Kinect」は同社によってXbox 360の周辺機器として開発されたジェスチャーや音声認識によって操作ができるデバイスで、2010年に発売を開始してから約3,500万台を販売していました。ゲーム以外にも医療障碍者支援目的などにも広く用いられ、様々な分野の技術発展に寄与してきた機器である「Kinect」ですが、生産を終了してもサポートは継続すると海外メディアの「CO.DESIGN」は伝えています。

記事執筆時点では国内向けに同商品の生産終了は発表されておらず、既に海外のMicrosoft storeでは在庫切れとなっていますが、国内向けのMicrosoft storeAmazonでは購入が可能です。
《吉河卓人@Game*Spark》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら