若手起業家4名と社会変革起こすビジネスプラン作り…9月24日に渋谷で開催 | GameBusiness.jp

若手起業家4名と社会変革起こすビジネスプラン作り…9月24日に渋谷で開催

その他 その他

「ソーシャルイノベーションコース」学生が若手起業家とビジネスプランを作り上げる
  • 「ソーシャルイノベーションコース」学生が若手起業家とビジネスプランを作り上げる
  • 教育と探求社「ソーシャルイノベーションコース」ゲスト社会起業家
  • 「e-Education」創業者の税所篤快氏
  • 「FoundingBase」共同代表取締役社長の佐々木喬志氏
  • 「ハピキラFACTORY」代表取締役・ソニー新製品企画担当の正能茉優氏
 教育と探求社は9月24日、学生が若手社会起業家と未来を語り合い、社会変革を起こすビジネスを生み出す「ソーシャルイノベーションコース」を渋谷で開催する。対象は、中学生・高校生・大学生。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

 教育と探求社は、「自分らしく生きる」という理念のもとに事業を展開する教育会社。中学・高校・大学向けに開発したアクティブラーニング型教育カリキュラム「クエストエデュケーション」の提供や、各種教育イベントの企画・運営・社会人向けの研修などを行っている。

 初開催となる「ソーシャルイノベーションコース」では、社会の第一線で活躍する若手起業家4名を招き、参加者とともに社会課題解決のためのビジネスプランを作っていく。また、社会課題解決に取り組む社会起業家たちによる、トークセッションも行われる。登壇するゲスト社会起業家は、「青春基地」代表理事の石黒和己氏、「e-Education」創業者の税所篤快氏、「FoundingBase」共同代表取締役社長の佐々木喬志氏、「ハピキラFACTORY」代表取締役・ソニー新製品企画担当の正能茉優氏ら4名。

 「ソーシャルイノベーションコース」は9月24日、パナソニックが運営する「100BANCH」で開催される。対象は、中学生・高校生・大学生。定員は50名を予定している。参加費は無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

 10月中旬には、新商品やサービスを企画する「ビジネススタートアップコース」を開講。詳細は決まり次第、順次Webサイトで公開される。

◆ソーシャルイノベーションコース
日時:2017年9月24日(日)10:00~18:00 ※9:30受付開始
場所:100BANCH(東京都渋谷区渋谷3-27-1)
対象:中学生、高校生、大学生
定員:50名(予定)
申込方法:Webサイトにて受け付けている

若手起業家4名とビジネスプラン作り…教育と探求社9/24

《外岡紘代@リセマム》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら