Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上 | GameBusiness.jp

Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上

マネタイズ クラウドファンディング

Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上
  • Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上
  • Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上
  • Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上
  • Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上
  • Kickstarter、2015年ビデオゲームカテゴリのプレッジ額を発表・・・総額4600万ドル以上
2015年、鈴木裕氏の『シェンムー3』や五十嵐孝司氏の『Bloodstained: Ritual of Night』などが登場し、大きな盛り上がりを見せたクラウドファンディングサイトKickstarter。同サイトのゲームカテゴリにおける昨年の統計データが公開され、ビデオゲームカテゴリにおいて4600万ドル以上のプレッジ額が集まったと発表されました。


Kickstarterが公開した統計データによると、ゲームカテゴリ全体での総プレッジ額は1億4440万7094ドル。内訳は卓上ゲームが8891万6039ドル、ビデオゲームが4617万7705ドル。支持者数では総数97万8189人で、卓上ゲームが52万2061人、ビデオゲームが48万382人となっています。また、資金調達に成功したプロジェクト数は卓上ゲームが1230、ビデオゲームが421との結果が伝えられています。


卓上ゲームでは、猫がテーマのユニークなカードゲーム『Exploding Kittens』が878万2571ドルとゲームカテゴリ全体で見ても類を見ないプレッジ額を獲得。その他、「コナン」が題材のボードゲーム『Conan』が332万7757ドルとなっており、昨年のプレッジ額最高記録であるゾンビと戦う協力型ボードゲーム『Zombicide: Black Plague』の407万9204ドルを大きく上回っています。


一方のビデオゲームも負けてはおらず、『Bloodstained: Ritual of Night』が554万5991ドル、『シェンムー3』が633万3295ドルと、2013年にRPG『Torment: Tides of Numenera』が記録した418万8927ドルを大きく更新しました。

クラウドファンディングの知名度も上がり、国産タイトルの資金調達の場としても利用され始めたKickstarter。今後は一体どんなプロジェクトが登場するのか、2016年も注目が寄せられそうです。
《水京》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら