サウンドインターナショナル、新たなVR体験を可能にする「パノラマサウンド」を開発 | GameBusiness.jp

サウンドインターナショナル、新たなVR体験を可能にする「パノラマサウンド」を開発

ゲーム開発 サウンド

サウンドインターナショナル、新たなVR体験を可能にする「パノラマサウンド」を開発
  • サウンドインターナショナル、新たなVR体験を可能にする「パノラマサウンド」を開発
  • サウンドインターナショナル、新たなVR体験を可能にする「パノラマサウンド」を開発
株式会社サウンドインターナショナルが、360度全方位サウンドの中から視線の先の音をクローズアップして聴くことができるサウンドシステム「PanoramaSound(パノラマサウンド)」を開発した。

「パノラマサウンド」は、360度全方位サウンドの中から頭の向きに対応した音を聴き分けることができるシステム。、頭部伝達関数を畳み込むことにより全ての方向でリアルな三次元空間を創出する事ができ、前を向いた時と後ろを向いた時で違う音を聴くことが可能、マルチリンガル対応例では、前を向くと日本語が聴こえ、右を向くと英語、左を向くとフランス語が聴こえるといったこともできるようになる。

この「パノラマサウンド」は、mp4等のファイルとしてスマートフォンやPC、Mac、Web等で再生コントロールでき、360度パノラマ動画に導入した場合、視覚と聴覚を融合した全く新しいVR体験が可能になる、同社では今後、360度パノラマ動画への導入を目指すと共に、様々なアプリも展開していくという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら